会社概要

商号        株式会社マイクロバブル・ジャパン

本社所在地         〒340-0002

          埼玉県草加市青柳6-55-1

          TEL:048-960-0101 / FAX:048-948-6305

役員        代表取締役 髙林  稜

          取締役   菅原  修(弁護士)

法律顧問      弁護士   光永 晴香(法律事務所PLOUGH)

創立        2017年5月

資本金       4,000,000円(2018年3月現在)

事業概要        マイクロバブルシステムのデザイン・卸・販売

取引銀行      みずほ銀行 城南信用金庫 城北信用金庫

​事業所案内

流山工場

〒270-0134 千葉県流山市長崎2丁目

TEL:準備中

FAX:準備中

東京営業所

〒101-0052  東京都千代田区神田小川町3-7-5 VORT 神保町7F

TEL:03-6811-7429

FAX:03-6811-7418

株式会社マイクロバブル・ジャパン

代表取締役社長

髙林 稜(たかばやし りょう)

Ryo Takabayashi

1993年5月12日生まれ

最終学歴

埼玉県立浦和高等学校卒業

慶應義塾大学商学部2017年卒業

略歴

 実家の経営する土木会社で営業職2年、産業用太陽光発電の仕事を開拓し、会社の業績を

著しく伸ばす。耕作放棄地の活用企画をするなかで、自ら農業生産を2年研修・実践。

あるとき大成功した蘭農家にて、高額なマイクロバブル装置を発見。実用的な導入を目指し、装置の徹底的な低コスト化に成功。メーカーとして株式会社幸陽農舎を設立。

 現在、農業の他、独自の低コスト微細気泡システムを応用した理美容室専門機械「marbb」を開発・販売も行い、多岐にわたるマイクロナノバブルの応用、研究を進めている。

受賞

・キャンパスベンチャーグランプリ(日刊工業新聞主催)東京大会

   → 大賞
・キャンパスベンチャーグランプリ(日刊工業新聞主催)全国大会

   → ビジネス部門大賞

   → 経済産業大臣賞

・起業チャレンジ(スカイライトコンサルティング主催)     

   → 最優秀賞

・University Venture Grand Prix全国大会                                  

   → 優勝

・GSEA起業家コンテスト(世界起業家機構主催)全国大会           

   → 準優勝

​メッセージ

「農作物をより早く、元気に育てたい」

  学生時代から農業に身を置いていた際に抱いた一つの大きな目標から、我々のマイクロバブル発生装置は

誕生しました。マイクロバブルを大量に含ませた水は、植物根の細かいところにまで酸素を供給し、

農作物の成長促進を促す、農業分野での「魔法の水」を実現させたのです。

   農業用マイクロバブル発生装置完成にあたって培った技術を、我々のライフスタイルに付加価値を与える

ことはできないだろうか?という想いで研究を重ね、人の健康と美を守る「marbb」は生まれました。

ひとりでも多くの方に「marbb」を知っていただき、体感していただき、その最新技術の可能性が

もたらす「喜び」を実感して頂けることが一番の願いです。

あなたの生活に、新しい付加価値を。

Copyright © Microbubble Japan Co. Ltd.

> Other Brands